ゆららの湯に行ってきました。

給湯器が壊れてから6日目。

子供達は、、、このお風呂やお湯が出ない生活にだんだんと慣れてきました。

私は、やっぱりお家でお風呂に入りたいのですが、、、(^^;

子供達は、毎日違うお風呂に入るのが楽しい様です。

今日は、ゆららの湯の奈良支店へ行って参りました。

旦那もお友達と飲みに出かけたので、、、それなら私達も!!と思い、、

晩御飯はゆららの湯のレストランで済ませ、広々とした温泉を楽しみました。

天然温泉なのですね!

チケットを買い、、そのまま女風呂に家族で入ろうとしたら、、、、

お兄ちゃんは女風呂に入れませんでした!!

お兄ちゃんは小学生。

他のお客様の事もあるので、男湯で入ってくださいとの事。

そりゃそうだわ。私は家族だから違和感が無いけど、、

考えてもみたら、同じクラスの女の子とばったり、、なんて事になったら

どう考えたってお互い恥ずかしいだろう。

反省です。

早く気付いて良かった。。

ちなみに、異性のお風呂に何歳まで入れるのか少し調べてみました。

県によっては、何歳まで入れるのか公衆浴場の条例で決まっているようです。

(奈良は決まっていないようです。)

年齢は、県によって様々で、、

北海道なんかは12歳以上は男女で混浴させないこととしている様です。

東京は10歳。

京都は7歳の様です。(弟君は来年やん(:_;))

都道府県によって年齢制限にばらつきがあるのは驚きです。

でも、もうお兄ちゃんとは東京でも北海道でも一緒には入らないと思います。

だって、、本人が一番恥ずかしがってましたから。。

他の方にも迷惑を掛けないように、気持ちよく温泉に入りたいですしね!

なんか、、いつのまにか。。一緒に温泉に入れない年齢になってたんだなぁ、、、。

今までは、子供達とお風呂に入っても騒がしくて疲れが取れないし、、、

外でのお風呂は、子供達は旦那に任せてました!

家でも一緒に入ってません。

男の子は、男同士で入りなさいと。。。

なんか、、日々の疲れから、貴重な時間を大切にしてなかったなぁ~なんて反省。

とっても複雑な気持ちで弟君と二人でお湯を楽しみました、、、

何となく、ぽっかり心に穴が開いたような。。ちょっぴりさみしい気持ちで家に帰りました(:_;)

こんな風に、、、子供達はどんどんと私の手から離れていくんだなぁ~。

子供達が大きくなるまで、一日一日を大切に過ごす様に心がけたいと思いました♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。