タグ別アーカイブ: 小学生

ひとりごと。

image1
↑車中から。秋の紅葉🎵丁度見ごろなのかな?

昨日は、久しぶりのママ友さんとランチをしました。🎵

とても教育熱心なママ様なので、自分はこれでいいのか。。

と自信をなくしてしまう。

でも、、これでいいのだ!とも思う。(ひらきなおり?!)

ウチはウチ。よそはよそ。

それぞれ、考え方が違うのだから。。

こればっかりは、、子供が大人になってみないと、わからない。

と自分に言い聞かせる。。(^^;

先日、お兄ちゃんが宿題をしない事に腹をたててしまい、「出ていきなさい!!」

と感情的に怒ってしまった。

お兄ちゃんを追い出し、私は玄関で仁王立ち。

「いい加減にしなさい!!!!!!!!!!」

近所中聞こえていたと思う。

あそこの奥さん、鬼ババだなぁ~なんて思われていると思う。

最近、反抗期なのか、、、私の言う事はだんだんと聞かなくなってきた。

さらに、「今やろうと思ってた!!!」

って逆切れ。

そのうちやるだろうと思っていたら、、もう寝る時間。

ここの所、この繰り返しだった。

反抗は、成長の証でもあるけれど、、遊びから帰ってきたら、まず宿題は終わらせて欲しかった。

寝る前までダラダラと宿題をやるより、先に済ましてしまった方が楽なのに。。

↑まぁ、、これは私の考えなのだけれど。。

周りが塾に行き始めたのか、、自分も行きたいと言い出した。

学校の宿題もできないのに、、塾に行ってプラス塾の宿題なんてできるんだろうか。。。

私も小学生の頃、周りが塾に行き始め、自分も行きたい!と親にお願いして行かせてもらった。

勉強したい!と思った訳ではなく、友達が一緒だから(^^;

結局、目的がそれなので、学力は伸びるわけもなく、、両親には申し訳ないと思っている。

でも、友達とは楽しく通った思い出はできた(^^;ケド。

お兄ちゃんも、本当に勉強がしたいのか。。

何となく行きたいだけなのか。。

「塾に行きたい!」なんて子供に言われたら、嬉しくないわけではない。

行かせてあげたい気持ちになるが、、決してお安くない料金を払う事になるので、

我が家ではもう少し見極めようと思います。

いつもながら、、怒り爆発で怒るのはやめよう。。

親に出て行けなんて言われたら、子供はどうしようもない。

自分も後味が悪い。。

育児は教科書通りにはいきません。

頭ではわかっているんですが、、、。

話はコロコロ変わりますが。。。

今日は、クリスマス会の歌の練習がありました。

久々に声を出して歌ったらとっても気持ちが良かった🎵

高校生の時は、、友達とカラオケ同好会を作って歌を歌い、、

カラオケ大好き人間だった、、(>_<)

高音がなかなか声が出なかったけれど、、ストレス発散☆彡(^^;

練習を終え、皆でランチに行きたかったけど、、、

弟君が耳が痛くて幼稚園早退(:_;)

急性中耳炎でした(:_;)

どんなに痛くても泣く子ではなかったのですが、、大声を出して泣いてました(:_;)

耳鼻科に飛んでいき、今やっと落ち着いて寝たところです。

早く良くなりますように♪

 

こんな時はどうすればよかったんだろう。

いいお天気が続いてます(^^♪

こんな日は、お外に出て思いっきり遊びたいです!

リクの調子ですが、昨日よりマシな感じです。が、、、気を付けて見ています。

午前中にお庭で日向ぼっこを楽しみ、ホノボノとした時間を過ごしました。

お昼からは兄弟二人でスイミング。

ウチのお兄ちゃん、今月でスイミングを辞める事にしました。

もう手続きも済ませ、今日を含めて後2回。

来週は、私が見学に行けないので、ここのスイミングスクールで

お兄ちゃんが泳いでいる姿を見るのはこれで最後です。

泳ぐ姿を写真におさめながら、最初は

お顔つけが出来なくて時間がかかったよな~とか

バタ足で時間がかかったよな~とか

途中でスイミングが嫌になり、練習に連れていくのが大変だったな~とか

色々と昔の事を思い出して、今の泳ぎにお兄ちゃんの成長を感じました。

4年半近く通い、やっと四泳法をマスターできました。

最後の級まで届きませんでしたが、本人は納得して辞める事を決めました。

私としては、泳いでいるお兄ちゃんをもう少し見学したかったのですが、

ロボット教室にどうしても通いたい!との気持ちが変わらず、、

どんどん習い事を増やすわけにもいかないので、仕方がないです。

この後、お兄ちゃんは別の習い事もしておりましたが、本人が色々と考えて

それも辞める決断をしました。

駐車場に車を停め、教室に向かう途中に本人の迷いが少し感じられたので、

来週まで教室に辞める事を伝えるのは保留にしました。

一旦車に戻り、終わるまで弟君と二人で車で待つことにしました。

本当は、あれもこれも習わせてあげたいのですが、、そういう訳にもいかず、、

日々の生活をもう少し丁寧に過ごしたいですし、、それに遊びも大切です。

弟君と駐車場に向かう途中、歩道の端で、

小学5、6年生ぐらいの女の子が、足を押さえてうずくまっていました。

なんか変だな??と思い、でも周りの人も気づかず通り過ぎていたので、

やっぱり考えすぎかな???でも!!!!

最初はコケて軽くすり傷でもできたのかな??ぐらいだったんですが、、

よーく見ると、結構深い傷を負ってました(:_;)

私:「お姉ちゃん大丈夫?」

女の子:「少し痛いですが、お母さんに電話をしたので大丈夫です。」

私:「お母さんはどのくらいで来れるの?」

女の子:「30分ぐらいかかると思います。」

血はあまり出ていませんでしたが、かなり深い傷で、、怖くてじっくり見れなかったけど、

膝のお皿が見えているぐらいでした。( ゚Д゚)

私:「どうして?こうなったの?」

女の子:「弟を習い事へ送って、急いで走っていたらコケて怪我しました。。」

すごく痛いだろうに、、ちゃんと丁寧に受け答えをしてました。

泣くこともなく、お母さんが来るまで待っているとの事。

傷の状態を見て、こんな時はどうすればいいのか。。私の方がテンパってしまいました。

とりあえず、近くに薬局があるのを知っていたので、そちらに向かいました。

途中で交番があったので、薬箱はおいてないかと聞きましたが、すぐ近くに薬局があよ!

と言われました。。

ガーゼとテープと消毒液を買って急いで戻ってみると、、

4、5人の人が携帯でどこかに電話をしていました。

お母さんはまだ到着はしていないようです。

皆さん、機転を利かせて救急車を呼んでました。

それから、さっきの警察も来てました。

私はガーゼを買ってきましたが、、、傷を見て、気軽にバンドエイドを張るようには

出来ませんでした。

とりあえず、止血しないと、、、そばにいた男の人が、女の子にガーゼを貼ってくれました。

女の子は、傷口が見えなくなって少し安心したように見えました。

しばらくして、慌てた様子のお父さんが到着しました。

もう、気が動転して、、何が何だか???

私でも、あーなるよなぁ。。。ていうか、、これ以上( ゚Д゚)

これから救急車で病院へ向かうとなると、

女の子の弟は、習い事へ送って行ったところなのに、、どうするんだろう。。

色々と心配ですが、お父さんが到着して取り合えず安心。

以前、弟君が年少の時に坂道でコケて頭に2針を縫う怪我をした時に、

本当にたくさんの人に助けてもらいました。

今日も、たくさんの温かい人の助けがあり、、本当に日本っていい国だなぁと感じました。

私は機転が利かず、薬局屋へ走ってしまいましたが、、

素人が傷の判断をし、勝手な事はしない方がいいですね。

傷の状態にもよりますが、あまりにもひどい場合は救急車を呼ばないといけないのかな?

夕方、お兄ちゃんを怒鳴ってしまった。。。心が痛い。。。

なんでイライラしてしまうんだろう。。

ロボット教室の無料体験へ行って来ました。

今日は、お兄ちゃんと弟君を連れてヒューマンアカデミーキッズサイエンスの
ロボット教室をしている塾の体験に行ってきました!

塾に行きたい!と言い出したお兄ちゃんの塾を色々と探している時に、
たまたまロボット教室をしている塾にたどり着き、たまたま体験日が空いていたので、
行ってみることにしたのです。

こちらのプログラムは、ロボットクリエイターの第一人者、高橋智隆先生が開発したロボットを
作り、動かしながら試行錯誤を経験します。

小学一年生~でしたが、年長の弟君も風邪で万全ではなかったけど、
なんとか頑張って先生のお話を聞けたかな(^^;

最初は、ギアのパーツの仕組みについてお勉強。
勉強というより、実際に自分でパーツを組み立て、仕組みを目で見て体験してました。
robo
次は、レゴの様な部品を使ってクロールをするロボットを作りました。
ro2

微妙な動きを自分たちで考え調節し、出来上がったロボットを使ってお友達のロボットと戦わせやり、、、どうやったら強いロボットが作れるか、、、自分の頭で考えてロボットに部品をどんどん付け足し、、、そうこうしてるうちに終わりの時間。
あっという間に体験の時間(90分)は過ぎてしまいました。
ロボット作る時の集中力は、皆すごいですよ~。

ro3

まだまだ、、、やりたい~。
ウチの兄弟二人共に、目をキラキラさせて展示のロボットを手にとって、
どうやって出来てるんやろ??
自分もこんなん作りたい!!

キットを買って、自分でも作り込めると思ったんですが、お友達と時には競い合って工夫して
自分のオリジナルの物を作るには、兄弟だけでは伸び代に限界があると思いました。
同じ趣味を持つお友達と集まって、作り込んでいけたら素敵です。

途中、ヒューマンサイエンスロボット教室の説明を受けました。
ロボット教室で養われる『7つの力』
思考力、観察力、集中力、空間認識能力、想像力、創造力、達成力です。
昔は、遊びの中からこのような力を勝手に身に着けていたようですが、
今の時代、遊びの内容が昔とは違う(例えば、公園でもゲームをしている小学生を見かけます。)
手先を使った作りこむ作業が少なくなってます。
こちらのロボット教室では、社会で生きていくために必要な力が自然と身につくのだとか、、
(親が飛びつくキャッチフレーズです)

入会金:10,800円
授業料:月二回(一回90分)9,720円
テキスト代:540円
教具代:30,780円

結構なお値段がします。
ウチは兄弟ですので2倍です。。。

本日申し込むと入会金は無料になるそうですが、実際には3日程待ってもらえそうです。

主人と二人で相談し、今習っている習い事の必要性なんかも考えながら、、習い事の整理もしつつ、、
もう少し考えますが、、こちらのロボット教室は思いっきり打ち込めそうなので、、
恐らく入会を決めるでしょうか。